[(ELANCO ANIMAL HEALTH)](オンシオール)(犬用)(40mg)の商品詳細|犬猫薬の通販

犬猫薬の通販|商品詳細ページ

初回から使える500ポイントプレゼント

犬の痛みや炎症緩和に!

オンシオール40mg(犬用)(Onsior 40mg Tablets for Dogs)

オンシオール40mg犬用28錠 1箱
発送国:香港
4,840円~
レビューを書く
体験談を共有しよう!
♥お気に入り登録
次回から簡単に注文
価格交渉
他社より高いですか?
商品名
オンシオール40mg(犬用)
商品名(英語)
Onsior 40mg Tablets for Dogs
メーカー
ELANCO ANIMAL HEALTH
サイズ名
40mg犬用
効果・効能
消炎鎮痛剤
用法
1日1回、経口投与
用量
体重1kgあたりロベナコキシブ1mgが目安
犬年齢制限
生後4週〜
犬体重制限
20〜40kg
関連カテゴリ:
犬用 > 犬の薬の種類 > 鎮痛剤
犬用 > 犬のサイズ > 大型犬

オンシオール40mg(犬用)(Onsior 40mg Tablets for Dogs)を購入

オンシオール40mg(犬用)(Onsior 40mg Tablets for Dogs) 1箱(28錠) 4,840円
オンシオール40mg(犬用)(Onsior 40mg Tablets for Dogs) 2箱セット(56錠) 8,310円
オンシオール40mg(犬用)(Onsior 40mg Tablets for Dogs) 3箱セット(84錠) 11,810円
<オンシオール40mgの成分・効果効能>
「オンシオール40mg」は、コキシブ系に分類される犬用の非ステロイド性抗炎症鎮痛薬(NSAID)です。おもに、「犬の咬み傷や引っ掻き傷、捻挫 などに伴う痛みや炎症緩和」と「爪除去手術や避妊 ・去勢手術などによる術後痛緩和」を目的として使われています。有効成分である「ロベナコキシブ」は、1錠あたり40mg含有しています。
痛みと炎症は、「アラキドン酸」に「シクロオキシゲナーゼ(COX)」という酵素が働いて、「プロスタグランジン」が作られることにより発生します。シクロオキシゲナーゼは「COX-1」と「COX-2」に分類されますが、オンシオールは、通常の生理反応(粘膜保護)に関わるCOX-1ではなく、特に炎症発生に深く関わるCOX‐2のみを選択的に阻害します。なお、従来の非ステロイド性抗炎症鎮痛薬は、COX-1とCOX-2両方を阻害するため、消化管障害など、副作用が多いのが難点でした。オンシオールは、高い消炎鎮痛作用を示すことから、「選択的COX-2阻害薬」とも呼ばれています。
ほかのコキシブ系薬剤(プレビコッコスやリマダイル)と比較すると、犬に使用することができて、速効性や持続性に優れているのが特徴です。なお、オンシオールは猫用の製品も市販されています。
<オンシオール40mgの製薬会社について>
オンシオールは元々、ノバルティス ファーマ社(スイス)が販売していましたが、2015年にエランコアニマルヘルス社(アメリカ)に動物薬部門が売却され、以降は同社が販売元となっています。なお、このエランコアニマルヘルス社は、アメリカのインディアナポリスに本社を置く世界的な医薬品メーカーであるイーライリリー・アンド・カンパニーの子会社です。
使用方法
犬の咬み傷や引っ掻き傷、捻挫などに伴う痛みや炎症緩和:
・1日1回、体重1kgあたりロベナコキシブ1mgを目安として、食事の前後30分を避けて経口投与してください。
・体重20kg以上40kg未満は1錠、40kg以上80kg未満は2錠が推奨投与量です。
・連続投与は最大で6日間までとしてください。
・食べやすいフレーバー錠です。

爪除去手術や避妊・去勢手術などによる術後痛緩和:
・手術当日は、手術のおおよそ30分前、麻酔前の投薬と同時に、食事なしで経口投与します。手術後に痛みや炎症が続く場合は、1日1回、2日ほど投与を続けてください。必要に応じて、オピオイドなどの鎮痛剤による治療を選択してください。
・体重20kg以上40kg未満は1錠、40kg以上80kg未満は2錠が推奨投与量です。
・連続投与は最大で3日間までとしてください。
・食べやすいフレーバー錠です。
使用上の注意
・非ステロイド性抗炎症鎮痛薬には、胃腸や腎臓への毒性があります。非ステロイド性抗炎症鎮痛薬による治療に先立って、詳しい病歴の把握(血液学・生化学基礎データなど)と獣医師の受診を推奨します。
・ほかの非ステロイド性抗炎症鎮痛薬と同様、オンシオールを使用する場合も、潜在リスクと効果を考慮して治療方法を検討してください。
・体重2.5kg以下、及び生後4週未満の幼犬に対しての安全性は確立されていません。
・繁殖犬、妊娠中及び授乳中の犬に対しての安全性は確立されていません。
・消化管に潰瘍がある場合は、オンシオールを含め非ステロイド性抗炎症鎮痛薬を使用しないでください。
・コルチコステロイドやほかの非ステロイド性抗炎症鎮痛薬、利尿薬と併用しないでください。
・脱水症状や、腎臓、循環器、肝臓などに機能障害がある犬には使用しないでください。
・ロベナコキシブに対し過敏性反応のある犬には使用しないでください。
・消化管への副作用が現れた場合は、すぐに治療を中止してください。
保管上の注意
・オンシオール40mgは、5〜25℃の場所に保管してください。
・オンシオール40mgは、児の手の届かないところに保管してください。
・オンシオール40mgは、直射日光、高温及び多湿を避けて保管してください。
副作用
犬の咬み傷や引っ掻き傷、捻挫など に伴う痛みや炎症緩和:
実験では、「下痢」「嘔吐」「眠気・倦怠感」「多動 」「多渇症」などの副作用が見られました。
オンシオール40mgを投与し、副作用が見られたら、ただちに投薬を中止して獣医師の診察を受けてください。多くの場合、投薬を中止すると副作用はなくなりますが、まれに重症になる場合があります。

爪除去手術や避妊・去勢手術などによる術後痛緩和:
実験では、「手術部位からの出血」「手術部位感染」「眠気・倦怠感」「嘔吐」「食欲不振」などの副作用が見られました。
副作用が見られたら、ただちに投薬を中止して獣医師の診察を受けてください。多くの場合、投薬を中止すると副作用はなくなりますが、まれに重症になる場合があります。
有効成分
ロベナコキシブ

あなたのペット自慢

7歳の女の子です。お友達のゼロ君とお昼寝中

  • 投稿はこちらから

営業カレンダー

2020年7月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2020年8月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

※赤字は休業日です

PageTop